移住準備

ジョージア🇬🇪リモートワーカー向けプログラム申請しました【保険編】

こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。

前回ジョージア行きの日程が決まったことを書きました。

【カタール航空】ジョージア🇬🇪出発日決まりました!こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。 いやー今年は年末感がない! しかも今日クリスマスイヴだって。 ...

いやーチケット取るとグッと現実味わくよね。
大湧きだよね。

でもチケット取っただけじゃ行けないのがこのコロナ。

現在ジョージアに行くには「Remotely from Georgia」という名の
リモートワーカー向けプログラムを申請しないと入国できないのです。

リモートワーカー向けプログラム「Remotely from Georgia」とは

これまでノービザで360日滞在できたジョージアだけど、コロナ禍ではこのプログラムを申請して入国するようになっています。(ビザではない)

95か国の外国人がビザなしにジョージアで旅行したり、フリーランス、会社員、経営者などが、リモートで仕事するために滞在できる新しいプログラム。

去年の8月から始まったもので、この1月で申請したのは2,000件以上
実際740人以上の人が入国した模様。

【ジョージア移住】95か国のリモートワーカーを対象にジョージア🇬🇪入国が可能に!こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。 95か国のリモートワーカーを対象にジョージア入国が可能に! ...

Remotely from Georgiaに必要な保険の加入

申請に必要なものはいくつかあって、保険の加入も義務付けられています。

【ジョージア移住】リモートワーカー向けプログラムの申請フォームが変更になっていますAGENDA.GE HPより こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。 95か国のリモートワーカーを対...

申請フォームには
「Obligatory medical insurance valid for min. 6 months」
っていう欄があって、6ヶ月以上の保険証書の画像をアップロードするようになっています。

保険に加入するだけだからたいしたことはないように感じるかもだけど
これがなかなかすんなりとって感じではなく。
手続き以上に金額の関係でね。

海外旅行保険代の比較

日本の保険会社の場合
例えば東京海上日動の保険だと一番節約タイプでも
6ヶ月95,560円。

我が家は3人分だから、95,560×3=286,680円

こわいー。

ジョージアにも保険会社がいくつかあって、それらの目安がだいたい1日1.5ユーロ。

今1ユーロ126円くらいだから189円/日。

6ヶ月で34,020円×3=102,060円

まだまだこわいー。

ジョージアの保険を扱う会社「CAPLARITY」

そこに救世主が!

ジョージア国内の金融や保険、不動産などを取り扱う「CAPLARITY」さん

現地のLCC(有限会社)だけど日本の方が営んでいらっしゃる模様。

CAPLARITYは、ジョージア国内外で利用できる旅行保険『ジオツアー』を取り扱う
保険会社の正規代理店になっています。

「CAPLARITY」のおすすめポイント

嬉しいのが2点。

①日本語でやりとりができる

このジオツアーの保険は、現地ジョージアのサイトでも直接申し込みができます。
一度不明点があったから問い合わせのメールを英文で送ってみて、結構すぐに返事がきたんだけど、
簡単なやりとりをしてみて
あっやっぱ保険とかって日本語でやりとりしたいなって感じたのでした。

私の英語が拙いから微妙なニュアンスとか伝わりづらの。
(しかも不明点は解決せずw)

一方CAPLARITYさんの場合、簡単な情報とパスポートのコピーを送っただけ!
日本語でやりとりできるからわからないこともすぐ聞くことができるし、意思疎通が簡単。(当たり前)
保険の加入は日本語がいいなー。

②政府認定

Remotely from Georgia対応保険だそうで、保険の証書のPDFと一緒にその政府認定書類も添付してくれるのでとーっても安心。
入国審査官に提出を求められるケースもあるそうで、あの時間の不安感を払拭できるお守り的存在になってくれること間違いなし。

③申請が簡単で早い

今回申し込みをしたのが1月13日。
時節柄時間がかかるという連絡がきたものの、証書のPDFが届いたのが1月18日。
早い!

保険金の入金はPayPalか国際送金を選択できます。

④ラリ建の保険を選択できる

この保険商品「ジオツアー」は3種類あって

・ドル建
・ユーロ建
・ラリ建

保証内容に違いがあるものの、断然ラリ建が安い。
なんと1日1.5ラリ

今1ラリ31円くらいだから、1日46.5円。

6ヶ月だと8,370円。

これ画期的じゃないですか!?

日本の保険だと95,560円かかるものが8,370円で済むんだもん。

ジョージアはもともとビザが必要のない国だったから、出費はなるべく抑えたいところ。
そもそも保証の違いはあるけれど、死亡保険金とか必要ないしね。(私の場合)

実際保険の申し込みどうだった?

お正月明けくらいにCAPLARITYのサイトから申し込み手続きをしたものの返事がなくて
まだお休みなのかな〜と平常心を保って待っていたものの

CAPLARITY頼みだったからだんだんと心配に。
(CAPLARITYのTwitterのツイートが10月24日で途切れていたのも心配に拍車をかけたw)

待ちきれずCAPLARITYのTwitterでDM送っちゃいました。(せっかち)

そしたら速攻返事が届いて歓喜♡

そこからは早かった〜

住所、電話番号、保険日数、保険開始日、パスポートの画像を送るだけ!

申請してから5日後に証書のPDFがメールで届きました。
(これでも時節柄手続きが遅くなりましたって担当者の方が言っていた)

Transferwiseを使ってみたくてウズウズしてたから、保険の支払いで使ってみた。
これで申請に必要な書類が1つ揃いました!!

ABOUT ME
cosmicalz
はじめまして。じゃっかんあるつです。 有機農家のパートナーと2020年中にジョージア🇬🇪へ子連れ移住決定しました!(娘は小5)。ジョージアワイン大好き🍷娘が日本のシュタイナー学校に通っています。 整体師。