ジョージアワイン

【ジョージアワイン】トビリシのWine Galleryで量り売りのワインを楽しむ

こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。

ジョージアに来て毎日ジョージアワインを飲める幸せにどっぷり浸っています。

素敵なのが、量り売りがポピュラーなこと!

以前ジョージアを旅行した時に、スーパーでワインの量り売りがあることに感動したのだけど

ワインやお惣菜の量り売りがあるジョージアのハイパーマーケット「Agrohub」こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。 海外に行くと地元のスーパーをのぞくのも楽しみの1つ。 ジョージアでも...

ワインショップでも量り売りをしてくれるところがあって
嬉しいかぎり。

今回は住んでいるAirbnbからそこまで離れていない
「Wine Gallery」さんへワインの調達をしてきました。

入り口を入ると何やら場違いなところに来てしまったとヒシヒシ感じる
ゴージャス感✨✨

いや、ここじゃナイと、お店のスタッフさんに尋ねてみると
量り売りだったら地下の方へ
と案内してくれました。

こちらが地下入り口↓

ちょうど老紳士とそのお孫さんかな?
が手を繋いで階段を降りていくところで、一緒に入店。

TDLのアトラクションのワンシーンのような地下。


この騎士の奥にはspecial wineが眠っているんだそう。

案内してくれた女性が
赤?白?品種は?ドライ?スイート?
と細かく好みを聞いてくれて

まずは赤のサペラヴィを。
クヴェヴリのワインも選べます。

そして試飲グラスに注いでくれたのが、さっき一緒に入店したおじいさんだった!
ワインを買いに来たおじいちゃんかと思ったよ笑

びっくりするくらい注いでくれる!
そしてグラスをお孫さんが渡してくれて超絶かわいい♡

ジョージアの男性は「ギオルギ」っていう名前が多いんだけど
このコもギオルギ。


だいぶ飲んじゃったあと

白も飲みたいと言ってみると
また好みを聞いてくれて、おすすめを注いでくれて

こちらの品種も飲んでみて!
と新しいグラスにまた注いでくれる
なんてことを繰り返すHappy空間。

だいぶ酔っ払ったんですけど笑笑笑

多分1リットルからペットボトルに詰めてくれるんだけど
1リットル10ラリとか。(品種によって3ラリ〜15ラリくらいの品揃え)
10ラリは日本円で約300円!!!

思わず赤も白も買っちゃった♡

地上にあるお店の方はかなりゴージャスな内装だけど
お手軽なお値段のボトルワインもあって
いろいろ見るのが楽しいのです。

Wine Gallery
営業時間:10:00-21:00
定休日:なし
Marjanishvili駅から徒歩8分
Tsinamdzghvrishvili Mikheilis st. 39, トビリシ ジョージア

ABOUT ME
cosmicalz
はじめまして。じゃっかんあるつです。 有機農家のパートナーと2021年4月にジョージア🇬🇪へ子連れ移住しました!(娘は中1だけどジョージアでは小6)。ジョージアワイン大好き🍷娘がトビリシのWaldorf Schoolに通っています。 氣功整体師。