移住までの道のりーポルトガル

ポルトガルのポルトで出会ったAirbnb(エアビー)の素敵な宿

こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。

夏の旅は「Airbnb」か「booking.com」で事前に日本で予約。

ポルトは3泊で、Airbnbで見つけたのはVitoria streetという通りにある宿。

Airbnbのメッセージのやり取りで、ポルトの空港に着いたら連絡を入れて
宿の玄関先でホストが待っていてくれたよ
Airbnbの鍵の受け渡しは割とスムーズ

とても明るい宿主のイザベラ。
宿のあれこれのレクチャーを受けて、宿周辺のスーパーなんかを教えてもらう

ここがAirbnbのいいとこだなーっていつも思う
現地の人と込み入ったコミュニケーションができるのは貴重な機会だよね

この宿があるVitoria streetはやっと車が1台通れるくらいの路地裏のような細い道で
その両側の建物に住んでいる住人たちが、昼に夜に通りに出てはおしゃべりをしていて

おじさま方は明るいウチからお酒を飲んで、メンバーが入れ替わったりしつつずっと人が溜まっていて
お母さんたちも通りに椅子を出して、通りを眺めたりおしゃべりをしたり
ある夜は宿の隣の小さな商店で集まってパーティー

私たちが通れば挨拶を交わして、とっても明るい雰囲氣。

なんとも東南アジア感満載で、心地の良い昭和感


どこに歩いて行くのも割と便利で、アズレージョで有名なサン・ベント駅へも歩いてすぐだし
娘が1人でお散歩したり、下の商店でお買い物をしても全く問題なし

チェックアウトしてからポルトの国民食の「Tripas」が食べたくて
でも日曜日でお目当のお店は定休日。
そんな時、ホストのイザベラにメールで聞いてみると
現地の人だからこその情報を教えてくれたり。

次回ポルトに行く時もVitoria streetに戻ってきたいなと思うくらいステキな場所でした◎

ABOUT ME
cosmicalz
はじめまして。じゃっかんあるつです。 有機農家のパートナーと2020年中にジョージア🇬🇪へ子連れ移住決定しました!(娘は小5)。ジョージアワイン大好き🍷娘が日本のシュタイナー学校に通っています。 整体師。