その他のワイン

ポートワインを完全にみくびっていました!一番歴史の古いTaylor’s Portへ

こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。

ワイン大好き!な私だけど、以前日本でポートワインを味見した時に
ウイスキーとかそういった類の茶色いお酒の感じと似てて
(だって発酵の途中でブランデーを注入してるし、19-22度もあるしね!)

「うへ〜これは大人な味だ、まだ私には早い」
と舐めただけで終わったことがあって

ポルトガルのポルトはポートワインのメッカ!!
と聞いてもぜ〜んぜん心踊らずw

でもせっかく来たのだからと(デタ!せっかくオバケ)
ポートワインのワイナリーに行ってみることに。

ポートワインの前情報が全くないまま
いざバスで川向こうのワイナリー密集地域、ヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア地区へ

このドン・ルイス1世橋を渡ったヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア地区には、
試飲やセラー見学ツアーができるワイナリーがなんと30もあるんだそう。

たくさんワイナリーがある中で私たちが選んだのは

Taylor’s Port

ポルトで一番古いポートワインのワイナリーということと(なんとSince1692)
日本語のガイドがあるってことで決定!

バスで近くまで近づいて、そこから歩くこと10分

結構暑い中歩いて歩いて、やった感満載な私たちは
見学はすっ飛ばしてすぐ試飲!
(ここまで来て見学しないんかーいw)

メニューにはテイラーの試飲用ワインがずらっと並んで迷う!

・Taylor’s Vintage Port 1985
・Taylor’s 20 Year Old Tawny Port

をチョイス。
その当時はビンテージとかルビーとかトゥニーとか全くわからないから直感で
(今もこの違いはややこしくてわかっていないw)

なんてなんて美味しいの♡
(ちなみに一番右の美しいピンク色の飲み物はぶどうジュース)

濃厚さたるや!なんだけど、甘ったるいなんてことは全くなく、
上品な甘さの中にもコクがあって、とってもフルーティー♪

これまでのポートワイン、いや酒精強化ワインの概念が覆ったのでした〜
嬉しい♡

お土産コーナーの絵がかわいい♡

ワイナリーだけあって、買うことができる種類もたくさん!
瓶ものは重たいし、割れないように氣をつかわなきゃならないけど
小さいサイズでもいいから買っていくのはオススメ。

私はここで買いそびれて、街なかのスーパーで小さい瓶詰めセットを自分のお土産に。
秋の夜長に楽しみました〜

帰り道の景色が最高
これぞザ・ポルト!

甘口のワインはちょっとと敬遠している人も、騙されたと思って一度お試しあれ!

【セラー見学情報】
15€(8-17歳 6€。8歳以下無料)・ポートワイン2種試飲付き(ホワイト・ルビー)
営業時間:10:00〜18:00 ※テイスティングルームは19:30まで (12月25日のみ休業)
住所:Rua do Choupelo 250 4404-509 Vila Nova de Gaia
HP:https://www.taylor.pt/pt/

ABOUT ME
cosmicalz
はじめまして。じゃっかんあるつです。 有機農家のパートナーと2021年4月にジョージア🇬🇪へ子連れ移住しました!(娘は中1だけどジョージアでは小6)。ジョージアワイン大好き🍷娘がトビリシのWaldorf Schoolに通っています。 氣功整体師。