海外旅行

SCOOT(スクート)オンラインチェックイン方法は?スムーズに搭乗手続きをしよう!

こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。

国内外の旅行の際に、事前にオンラインチェックインを済ませておくと
当日空港で搭乗手続きの列に並ばなくていいからとっても便利!

今回はシンガポールのLCC(格安航空会社)である「Scoot(スクート)」の
オンラインチェックインを徹底解説!

SCOOT(スクート)ってどんな航空会社?評判は?安全?料金は?徹底解説!!こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。 以前ジョージア🇬🇪で暮らしていた友人が いろいろな国をまわって、最近...
SCOOT /スクートの機内持ち込み手荷物と預け入れ手荷物こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。 SCOOTは、シンガポールのLCC(格安航空会社)です。 日本からも...
Scoot /スクートへ問い合わせー電話だけでなくSNSでも問い合わせ可能!こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。 最近続々と世界各国で入国の規制が緩和されていて やっと海外旅行!って...
SCOOT(スクート)の予約の変更やキャンセルはできる?キャンセル料はかかる?こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。 最近国際線のチケットがめちゃ高いですよね。 私が住むジョージアへ...
SCOOT(スクート)の座席指定は有料?座席指定の方法やタイミングなどを解説こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。 ひと昔前(って言ってもインターネットがなかった頃) 海外旅行に行く時...

搭乗手続き(チェックイン)とは?

搭乗手続き(チェックイン)とは
国内外で飛行機に乗る際に、航空機のチケットを受け取るための手続きです。
英語でチェックインと呼ばれています。

・搭乗ゲート
・搭乗時刻
・座席番号
などが記載されたチケットを発券してもらいます。

このチケットはその後の保安検査、出国審査(国際線)、搭乗口で必要となります。

SCOOTの搭乗手続き(チェックイン)

SCOOTで搭乗(チェックイン)手続きをするには
以下の3つから選ぶことができます。

①空港のチェックインカウンター(当日)
②空港の自動チェックイン機にて(シンガポールチャンギ空港のみ)
③オンラインチェックイン(当日以前)

今回は③のオンラインチェックインについて詳しく解説します!

オンラインチェックインではなく、空港で搭乗手続きをする場合
空港のSCOOTチェックインカウンターは、B787便は出発予定時刻の3時間前、A320便は2時間半前にオープンする。
例外なく出発予定時刻の60分前に締め切られるので注意!

オンラインチェックインって何?

オンラインチェックインとは、航空会社のWebサイトの専用ページやモバイルアプリで
ご自身で予約番号や氏名等を入力し、搭乗手続きができるサービスです。

そもそもオンラインチェックインって必要なの?

航空会社によってはオンラインチェックインをせずに
空港のチェックインカウンターで登場手続きをすると料金が発生する場合がありますが
SCOOTはそんなことはありません。

オンラインチェックインの利点は、
事前にWEBやアプリ上で手続きを済ませておくことによって
空港のチェックインカウンターでチケットを発券する必要がないということ。
チェックインカウンターに並ばなくていいのです。

事前にオンラインチェックインは無料で簡単にできるし
あの行列に並ぶ行程を回避できるなら、やっておいて損はないですよね。

ただし、預け手荷物がある場合は残念ながらチェックインカウンターに並ぶ必要があります。
(シンガポールのみ自動チェックイン機で可能)

SCOOTオンラインチェックイン対象便

シンガポール、マレーシア、タイ、ベトナム、オーストラリア、インド、ジャカルタ、バリ、スラバヤ、ジョグジャカルタ、パレンバン、スマラン、マナド、香港、台北、高雄、東京、大阪、ソウル、ベルリン、南京、ダバオ、アテネ発のすべてのスクート便。

SCOOTオンラインチェックインを利用できる人、できない人

SCOOTオンラインチェックインを利用できる人

・個人・団体旅行(旅行代理店での予約も含む)の場合
・機内持ち込み手荷物のみ、またはチェックイン手荷物のみの場合

SCOOTオンラインチェックインを利用できない人

・特別なお手伝いが必要な場合
・スクート提携航空会社での乗り継ぎ便を利用する旅程の場合
・MaxYourSpaceを購入した場合
・MaxYourSpaceまたはBid for ScootPlusの購入の確認待ちの場合
・乳幼児を連れている場合

SCOOTオンラインチェックインでできること

座席指定

座席指定をすることができます。(有料)
事前に座席指定している場合は、ここで変更も可能です。

座席を指定しなかった場合は、自動的に座席が割り当てられます。
(この場合は指定していないので料金がかからない。)

座席の指定料金は区間や座席の種類によって異なります。

詳細はSCOOT料金表のページでご確認ください。

SCOOT(スクート)の座席指定は有料?座席指定の方法やタイミングなどを解説こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。 ひと昔前(って言ってもインターネットがなかった頃) 海外旅行に行く時...

追加手荷物の購入

チケットを予約した時は必要じゃなかったけど
やっぱり荷物を増やしたい!という場合は、
このオンラインチェックイン時に追加手荷物を購入することができます。

・受託手荷物料金は、重さ、路線によって変わります。
・同じ予約の同伴者とは受託手荷物許容量を組み合わせたり共有したりできる。
・追加料金で最大40kgまで(1個あたり32kgを超えないこと)預けることができる。
・手荷物重量の追加は事前ネット申込みがお得。

追加料金は区間や超過する重さによって異なります。

詳細はSCOOT料金表のページでご確認ください。

SCOOT /スクートの機内持ち込み手荷物と預け入れ手荷物こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。 SCOOTは、シンガポールのLCC(格安航空会社)です。 日本からも...

エクストラ・レッグルーム席の購入

エクストラレッグルーム席とは通常のスタンダードシートよりも広いシートになっています。
ちょっとの追加料金で、ワンランク上のスクート体験ができちゃうというもの。

料金は区間や座席の種類によっても変わってくるのですが
例えば東京ーシンガポール間では
スタンダードシートとスーパーシートの料金の差はたったの100円。
(ストレッチシートの場合は5,200円ほどの差額になっています。)

詳細はSCOOT料金表のページでご確認ください。

【スーパーシート】
スタンダードシートと比較し、さらに最大30%大きなレッグルーム(ピッチ最大34インチ(86.36cm))を実現。

【ストレッチシート】
787ドリームライナーとエアバス320、どちらの機材でも選択可能なストレッチシートは一番ゆったりとしたシートで、スタンダードシートと比較し、さらに最大50%大きなレッグルーム(ピッチ34インチ(86.36cm)以上)をご提供。また、最前列にあるため、より快適にお過ごしいただけるだけでなく、降機の際もスムーズです。

搭乗券の発券

オンラインチェックインの手続きが済むと
搭乗券が発券されます。

メールで受け取ることもできるし、印刷できるようにPDFで受け取る選択もできます。

オンラインチェックインはいつからできる?

出発の48時間前から1時間前までに済ませる必要があります。

SCOOTのオンラインチェックインの方法

SCOOTオンラインチェックインのページはこちら

①フライトの予約番号、名字、出発空港を入力します。(予約番号は、予約確認メールまたはフライトの旅程に記載されています。)
②チェックインする乗客、フライト、受託手荷物の個数を選択します。
③この時点で、追加手荷物や座席指定、エクストラ・レッグルームを購入することができます。
④必要に応じて、搭乗者の追加情報を入力します。
⑤手荷物の制限や禁止品/危険品に関する情報を確認します。
⑥ウェブチェックインを確認・完了します。
⑦WEB上で搭乗券が発券されます。

モバイルチェックインも

出発前48時間からオンラインチェックインができるけれど
出発前はバタバタしていて、パソコンに向かっている時間がなかなか取れなそう!
というあなた。いいものがあります。

それはSCOOTのモバイルアプリを携帯電話にダウンロードしておくと
アプリ上でオンラインチェックインができちゃう。

スマホでなら移動中にもできますね。

・Apple Storeこちらからダウンロード
・Google Playこちらからダウンロード

まとめ

便利なオンラインチェックイン。
事前にオンラインチェックインをしておけば、
機内持ち込み手荷物だけの場合は、空港のチェックインカウンターの列に並ぶ必要なし!
アプリをスマホに入れておけば、空港に向かう道中でもチェックインできるよ。

空港の待ち時間も海外旅行のお楽しみの1つ。
チェックインは事前に済ませて、空港時間を満喫しちゃおう。

ABOUT ME
cosmicalz
はじめまして。じゃっかんあるつです。 有機農家のパートナーと2021年4月にジョージア🇬🇪へ子連れ移住しました!(娘は中1だけどジョージアでは小6)。ジョージアワイン大好き🍷娘がトビリシのWaldorf Schoolに通っています。 氣功整体師。