海外旅行

【2024年】エバー航空のオンラインチェックイン方法は?事前にチェックインしてスムーズに搭乗しよう!

こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。

国内外の旅行の際に、事前にオンラインチェックインを済ませておくと
当日空港で搭乗手続きの列に並ばなくていいからとっても便利!

今回は、台湾の航空会社である「エバー航空」。

日本には12都市、13空港へ乗入れていて、
だいたいがANAとの共同運航便となっています。
そんな「エバー航空」のオンラインチェックインを徹底解説!

【2024年】エバー航空への問い合わせー電話での問い合わせの1択のみ!こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。 台湾の航空会社である「エバー航空」。 日本には12都市、13空港へ乗...

搭乗手続き(チェックイン)とは?

搭乗手続き(チェックイン)とは
国内外で飛行機に乗る際に、航空機のチケットを受け取るための手続きです。
英語でチェックインと呼ばれています。

・搭乗ゲート
・搭乗時刻
・座席番号
などが記載されたチケットを発券してもらいます。

このチケットはその後の保安検査、出国審査(国際線)、搭乗口で必要となります。

エバー航空の搭乗手続き(チェックイン)

エバー航空で搭乗(チェックイン)手続きをするには
以下の4つから選ぶことができます。

①空港のチェックインカウンター(当日)
②空港のキオスクでセルフチェックイン(当日)
③オートチェックイン(当日以前)
④オンラインチェックイン(当日以前)
⑤モバイルチェックイン(当日以前)

今回は④のオンラインチェックイン、⑤のモバイルチェックインについて詳しく解説します!

オンラインチェックインって何?

オンラインチェックインとは、航空会社のWebサイトの専用ページやモバイルアプリで
ご自身で予約番号や氏名等を入力し、搭乗手続きができるサービスです。

そもそもオンラインチェックインって必要なの?

航空会社によってはオンラインチェックインをせずに
空港のチェックインカウンターで搭乗手続きをすると料金が発生する場合がありますが
エバー航空はそんなことはありません。

オンラインチェックインの利点は、
事前にWEBやアプリ上で手続きを済ませておくことによって
空港のチェックインカウンターでチケットを発券する必要がないということ。
チェックインカウンターに並ばなくていいのです。

預け手荷物がある場合も、チェックイン済専用カウンターがあるので
大幅に時間を短縮することができます。

事前にオンラインチェックインは無料で簡単にできるし
あの行列に並ぶ行程を回避できるなら、やっておいて損はないですよね。

【エバー航空】オンラインチェックインが利用できない対象者

以下の場合は、空港のチェックインカウンターでチェックインをして搭乗券を受け取ってください。

・電子チケットを持っていない場合。
・予約が確定していない場合。
・予約した航空券を発券していない場合。
・運賃差額や税金等の支払いが必要な場合。
・フライトの旅程と電子チケット上の旅程が異なる場合。
・アップグレードした予約の場合は、オンラインでのチェックインができません。
・1枚の航空券の複数フライトをチェックインする場合、航空券のフライト順に行ってください。

【エバー航空】オンラインチェックインでできること

・座席指定、変更
・手荷物料金の支払い
・搭乗券の発行
など

オンラインチェックイン以降に、座席指定が無料でできる航空会社が多いので
要チェック!

【エバー航空】オンラインチェックインはいつからできる?

出発時刻の48時間前から1時間前まで、オンラインチェックインが利用可能です。

チェックインを完了している場合、入国管理およびセキュリティの手順に従うため、ご出発の1時間前までに搭乗券をお受け取りになり、手荷物をチェックインしてください。エバー航空とユニー航空は、お客様がご出発の1時間前までに搭乗券をお受け取りにならない場合、お客様のチェックインをキャンセルする権利を有します。

【エバー航空】オンラインチェックインの方法

エバー航空のオンラインチェックインのページはこちら

①予約しているフライトの予約番号/航空券番号/EMDの番号/性、名を入力する

・予約照会番号:6桁の英数字です。
・航空券番号/EMDの番号:13桁です。

②利用するフライトの選択
③情報の確認(健康宣言/セキュリティ情報/記入事項の確認/復路便情報)
④パスポートなど渡航に必要な書類の登録をして確認
⑤追加サービスを希望の場合はここで購入
⑥セルフ搭乗券を入手する

セルフ搭乗券に対応している空港

セルフ搭乗券は、以下の空港でご利用いただけます。

・台湾:高雄、台中、台北(松山、桃園空港)
・中国大陸/香港/マカオ:香港、マカオ、成都
・北米:シカゴ、ヒューストン、ロサンゼルス、ニューヨーク、サンフランシスコ、シアトル、トロント、バンクーバー
・ヨーロッパ:アムステルダム、ロンドン、パリ、ウィーン、ミラノ、ミュンヘン
・北東アジア:福岡、松山、名古屋、沖縄、大阪、札幌、仙台、東京(羽田、成田空港)、ソウル(金浦、仁川空港)、小松
・東南アジア: バンコク、チェンマイ、クアラルンプール、シンガポール、ANGELES(クラーク空港), バリ島
・オセアニア: ブリスベン

オンラインチェックイン後に搭乗券が発行できないパターン

以下に該当する場合、オンラインチェックイン後の搭乗券発行ができません。
その場合、空港カウンターで搭乗券を受け取ることができます。

・出発空港が、セルフ搭乗券発行サービスに対応していない場合。
・クレジットカード不正利用防止のため、エバー航空のウェブサイトまたは予約センターへ電話をしてクレジットカードを利用して航空券を購入した場合は、自身で搭乗券の発行はできません。オンラインでご購入で3Dセキュア認証をしていないクレジットカードを利用した場合、自身で搭乗券の発行はできません。旅程の第一区間のチェックインの際、空港にてカードの有効性を確認させていただきます。
・自身で発行された搭乗券を利用できない区間を含む旅程の場合は、全ての区間において自身で搭乗券の発行はできません。

【エバー航空】モバイルチェックイン

出発前48時間前からオンラインチェックインができるけれど
出発前はバタバタしていて、パソコンに向かっている時間がなかなか取れなそう!
というあなた。いいものがあります。

それはエバー航空モバイルアプリを携帯電話にダウンロードしておくと
アプリ上でオンラインチェックインができちゃう。
しかもセルフ搭乗券があれば、当日空港でスマホを提示するだけでOK!

スマホでなら移動中にもできますね。

・Apple Store こちらからダウンロード
・Google Play こちらからダウンロード

セルフ搭乗券があれば、チケットを紙に印刷する必要なし!

【エバー航空】当日空港で

事前にオンラインチェックインを済ませておくと
当日空港で時間が大幅に短縮できます。

受託手荷物がない場合 :デジタル搭乗券で保安検査と入国管理を通過後、搭乗ゲートまでそのまま進むことができます。
(遅くとも出発時刻の30分前までに搭乗ゲートへ)

受託手荷物がある場合 :チェックイン済みの方専用「バッグドロップ」カウンター窓口にて手荷物を預けた後、保安検査場へ。

セルフサービスバゲッジドロップ

以下の場所にはセルフサービスバゲッジドロップが設置してあるので、手荷物を一番早く簡単に預けることができます。

・桃園国際空港のターミナル2
・桃園空港MRTのA1駅
・台湾以外の一部の空港

まとめ

便利なオンラインチェックイン。
事前にオンラインチェックインをしておけば、
機内持ち込み手荷物だけの場合は、空港のチェックインカウンターの列に並ぶ必要なし!

セルフ航空券を事前にゲットしておけば
フライトチケットを印刷する必要もありません。

空港の待ち時間も海外旅行のお楽しみの1つ。
チェックインは事前に済ませて、空港時間を満喫しちゃおう。

ABOUT ME
じゃっかんあるつ
はじめまして。じゃっかんあるつです。 有機農家のパートナーと2021年4月にジョージア🇬🇪へ子連れ移住しました!(娘は中2だけどジョージアでは中1)。ジョージアワイン大好き🍷娘がトビリシのWaldorf Schoolに通っています。 氣功整体師。旅にまつわることを発信中!