ジョージア生活

【シグナギ 】QEDELI Communityはとんでもなく素敵なところだった

こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。

愛の街と呼ばれているシグナギに
QEDELI communityという、色々な人が混ぜこぜで暮らしているコミュニティがあって
遊びに行ってきたよ。

トビリシから車で2時間くらい。
今回もレンタカーを借りて行ってきました。

【ジョージア生活】ジョージア🇬🇪でレンタカーを借りる方法やおすすめのレンタカーシステムをご紹介!こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。 ジョージアの首都トビリシは公共交通機関やタクシーを使えば お手軽に行...

日本に住んでいる時に福祉施設と関わらせてもらっていたこともあって
ジョージアで障がい者と呼ばれる人たちはどうやって暮らしているんだろうって
移住してからずっと氣になっていて、ご縁があってトントンとこの日が実現。

このQedeliのような施設がジョージアには大小さまざま10ヶ所くらいあるんだって。


大自然とはこのことか!と、どどどーんと広がる山々。
周りにはなーーんにもない。


シュタイナー建築でとーってもステキ。

23年前に電氣もガスも水道も何もないところから始まったQedeli。
当時はまだジョージアがエネルギー不足だった頃で
みんなも大変なのにと、なかなか理解を得ることができなかったそう。


今ではみんなで作る食事の野菜をまかなえる畑もあるし(バイオダイナミック農法!)


畑で採れた野菜で作った自家製のお料理を一緒に食べたよ。
ほうれん草のプハリとジョンジョリ。
パンも手作り!


ワインもつくっている。(もちろんみんなも飲む)


森に入って草花を摘んで、ドライハーブにしたり


絵を描くことが好きなコは存分に絵を描き、積木やテーブル、バックや人形、様々なものをつくっている。
この環境とアートが何よりも大切と。


そんな場所で暮らしているみんなは
分けられてないし、自由だし、ガンガン踊る笑

ピッカピカのみんなは何しろフラットで
すぐに遊ぼう!踊ろう!って。

そこにいるだけで最高にHAPPYで
満タンどころか溢れたよ。

来月のガス代をどうしようって今でも資金繰りに奔走しているし
毎日何が起こるかわからないけれど
私は彼らと一緒で本当に楽しいし幸せよ
ってQedeliを立ち上げたLaliが話してくれた。

みんなと何か楽しいことできたらな〜と妄想中。

Qedeli Community

Qedeli Community enterprises:
– Art-cafe Qedeli and the bakery in Sighnaghi;
– Wooden workshop – where we make toys, chairs, tables and etc;
– Weaving and handicraft workshop – We create natural textiles and eco toys by hand;
– Garden and the greenhouse – We take care and harvest vegetables and the fruits for our own consumption;
– The studio of dried herbs – we produce small amount of wild and cultivated herbs for our own consumption and sale;
– Pig farm – We have pigs and piglets we take care

ABOUT ME
じゃっかんあるつ
はじめまして。じゃっかんあるつです。 有機農家のパートナーと2021年4月にジョージア🇬🇪へ子連れ移住しました!(娘は中1だけどジョージアでは小6)。ジョージアワイン大好き🍷娘がトビリシのWaldorf Schoolに通っています。 氣功整体師。