ジョージア生活

【ジョージア生活】トビリシの醤油事情

こんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。

世界を見渡してみると、日本からの移住者の規模感によって
日本食材の手に入りやすさって変わってくるんでしょうね

フィリピンでは普通に納豆が買えるらしいし
スペインだってお豆腐がスーパーに並んでいたし。

去年行ったハンガリーでも
日清カップヌードルが結構お安くゲットできたよ
(ジョージアで待っている家族へのお土産にした)

さて、ここジョージアはどうかっていうと

数年前まで
「日本人の99%が行かない国」
と言われていただけあって

日本食材が手に入りにくいったら、この上ない。

まずは、私たち家族の生命線である「お米」はというと

安心してください。
お米は手に入ります。

お米を食べない日はほぼないほどだから
これは助かる〜

安定して、美味しいお米を見つけられるかは別だけども!

【ジョージア生活】お米難民になるところでしたこんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。 これまでこのサイトではジョージアのトビリシのお米事情について 何度か...

そして「味噌」。

お味噌は手に入らないことはないけど
高い。

お味噌のパッケージに
業務用って書いてある800gのものが30ラリ(約1,700円)とか!!
※1ラリ56円計算(2023年9月現在)

2023年秋、今トビリシでお味噌が品薄らしいよ。
なんでそんな他人事みたいに言うかっていうと

お味噌、作ったから👍

日本から移住してきた友人が、麹マスターでして
トビリシで大豆は手に入るから
お味噌作れるんだよ〜(歓喜)

【ジョージア移住】昨年オープンしたアジア食材店「SAKURA」に行ってみたこんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。 聞いた話なんだけど 今ジョージアに住んでいる日本人は500人ほどなん...

そしてお味噌と同じくらい日本人になくてはならない
「醤油」

麹マスターがいるから麹はあるし
じゃあお醤油も作れるね♬
ってことにはなかなかならないのですよ。

ジョージアに来る前に日本で住んでいたエリアでは
お醤油も手作りしている人たちがいて
それはそれは大変そうで。

で、ここだけの話
手づくり味噌は、売っている味噌の何千倍も美味しくて
手をかけた甲斐があるなあ
ってホクホクできるんだけど

お醤油ってそこまでの感動がないというか
いや、もちろん手づくりのものは美味しいのだけど
数千倍のレベルかっていうとそうでもない(小声)

今はこのお醤油を使っています。
1リットル8.98ラリ。(約500円)

もちろん日本のお醤油と比べたらってことにはなるけど
海外生活では合格点。

どのスーパーにもあるわけじゃないし
この前あったけど、今はない
みたいなこともあるから、確実ではないのだけど

メトロ「State University」駅にあるフレスコには並んでいたよ。

他にも「soy sauce」として売られている商品があるのだけど
びっくりするくらい別の液体だったりするから
要注意!

トビリシのアジア食材店「SAKURA」でも
Gastronome(ガストロノミ)でも
大きいCarrefourでも
キッコーマンのお醤油が手に入るのだけど

べらぼうに高いのー。

キッコーマンのお醤油でこのお値段!?
みたいな。

以前はSAKURAで5リットルのキッコーマンを買ってたけど
重いし、SAKURA不定休だし
今は紫のお醤油が定番に。

他に買わなくなったものに
みりんと米酢があって。

みりんは使わなくてもなんとかなる。

お酢は、リンゴ酢を使ってるよ。
巻き寿司する時も酢の物をする時にも
フレッシュな感じでとても美味しい◎

何はともあれ、円安どうにかなっておくれ〜

【ジョージア生活】なんと!日本食材店がトビリシに爆誕しましたこんにちは!じゃっかんあるつ(@cosmicalz)です。 ジョージアに足りないものって、数え上げたらキリがないくらいなのだけど ...

つい最近日本食材店がトビリシにオープン!
日本の調味料もあって、お醤油も。
でも我が家は紫しょうゆのままかな〜

ABOUT ME
じゃっかんあるつ
はじめまして。じゃっかんあるつです。 有機農家のパートナーと2021年4月にジョージア🇬🇪へ子連れ移住しました!(娘は中2だけどジョージアでは中1)。ジョージアワイン大好き🍷娘がトビリシのWaldorf Schoolに通っています。 氣功整体師。旅にまつわることを発信中!